略過產品資訊
1 / 11

Anna's Purple Emerald

Antique 1920s Sterling Silver Morpho Butterfly Wing Brooch

Antique 1920s Sterling Silver Morpho Butterfly Wing Brooch

定價 $82.72 USD
定價 售價 $82.72 USD
特價 售罄
結帳時計算運費

1920 年代に生産されたMorpho蝶の翅のブローチです。

幻想的で美しいコバルト・ブルーの翅ははっきりとその翅脈(しみゃく)を写し出し、大きく美しい蝶であったことを想起させます。光の当たり具合によって、ブルー、ピンク、オレンジ、ブラックの色彩が表れます。

30倍のルーペで観察すると、部分的に鱗粉の剥がれ、ドーム状のガラス面にごく僅かな小傷が見られます。またリア面(背面)には部分的に黒いパティナがあります。

留め具のCクラスプは、若干開きが広がっていましたので、お店で調整を行いました。針の歪みはありません。

程よいサイズ感と、シルバーによる軽量な造りであるため、ブローチの重みを気にすることなくご使用頂けると思います。ニットや、カーディガン、コットンのシャツなどに美しいアクセントを与えてくれるはずです。

  • Material:Silver, Glass, Morpho Butterfly Wing
  • Size:W: 2.7cm  L: 2.2cm 
  • Weight:  5.75g
  • Clasp:C clasp
  • Age:approx.1920s
  • Country of originEngland

 

「Butterfly Wing」

モルフォ蝶はアメリカ南部に生息し、身体に対して大きな翅を持っています。多くの昆虫は、死ぬとその色が黒色化し、輝きを失うものですが、なぜこの蝶の翅は青いのかというと、色素ではなく、翅の表面にある櫛形の鱗粉で光の干渉が起きるためです。青い翅を持つのはほとんどが雄で、雌は茶色か青みの少ない地味な色の翅を持ちます。

この翅を使用したアクセサリーは、1900年代初頭から1930年代まで大変人気があり、蝶の乱獲が発生しました。また、近代でも南米の樹木伐採により、モルフォ蝶の寄主植物が激減し、モルフォ蝶は絶滅してしまった地域があります。

バタフライ・ウィング・ジュエリーは、アールデコ時代から1960年代まで人気があり、本物のバタフライ・ウィング(通常は南米のモルフォ・バタフライ)を使用して、豊かなブルーのアクセサリーやジュエリーを作り出しました。その中では主に2種類の人気のあるデザインがありました。1.色の美しさとシンプルさを際立たせるもの(写真のタイプ)、そして、2.ガラスのカボションの内側に絵画のシルエットや輪郭を逆に描き、表面側に蝶の羽の上に置いた美しいシーンのアート・ワークです。バタフライ・ウィング・ジュエリーは、チャーム、ブローチ、ブレスレット、イヤリング、ペンダントなどが作られました。

 

查看完整資訊