제품 정보로 건너뛰기
1 12

Anna's Purple Emerald

Antique 1920s TLM Victorian Lady Painted Sterling Silver Morpho Butterfly Wing Pendant

Antique 1920s TLM Victorian Lady Painted Sterling Silver Morpho Butterfly Wing Pendant

정가 $84.76 USD
정가 할인가 $84.76 USD
할인 품절
배송료는 결제 시 계산됩니다.

1920 年代ごろに生産されたMorpho蝶の翅を繊細に加工したペンダントです。

Morpho蝶の翅の上にVictorian調のレディと花束をハンド・ペイントした可愛らしいペンダント。Thomas. L. Mott 社による珍しいデザインで、至極レアなバタフライ・ウィング・ペンダントです。

30倍のルーペで観察すると、ドーム型のガラスの表面とリア面(背面)のシルバーに摩耗による小傷、ペンダント先端部分に小さな欠けが見られます。そのため、お値段に反映させて頂いております。

お手持ちのネックレス・チェーンに通してご使用頂けます。

 

  • Material:Silver, Glass, Morpho Butterfly Wing
  • Size:W: 1.324cm  L: 3.515cm 
  • Weight:  3.73g
  • Age:approx.1920s
  • Brand: Thomas Mott (TLM)
  • Country of originEngland

 

「Butterfly Wing」

モルフォ蝶はアメリカ南部に生息し、身体に対して大きな翅を持っています。多くの昆虫は、死ぬとその色が黒色化し、輝きを失うものですが、なぜこの蝶の翅は青いのかというと、色素ではなく、翅の表面にある櫛形の鱗粉で光の干渉が起きるためです。青い翅を持つのはほとんどが雄で、雌は茶色か青みの少ない地味な色の翅を持ちます。

この翅を使用したアクセサリーは、1900年代初頭から1930年代まで大変人気があり、蝶の乱獲が発生しました。また、近代でも南米の樹木伐採により、モルフォ蝶の寄主植物が激減し、モルフォ蝶は絶滅してしまった地域があります。

バタフライ・ウィング・ジュエリーは、アールデコ時代から1960年代まで人気があり、本物のバタフライ・ウィング(通常は南米のモルフォ・バタフライ)を使用して、豊かなブルーのアクセサリーやジュエリーを作り出しました。その中では主に2種類の人気のあるデザインがありました。1.色の美しさとシンプルさを際立たせるもの(写真のタイプ)、そして、2.ガラスのカボションの内側に絵画のシルエットや輪郭を逆に描き、表面側に蝶の羽の上に置いた美しいシーンのアート・ワークです。バタフライ・ウィング・ジュエリーは、チャーム、ブローチ、ブレスレット、イヤリング、ペンダントなどが作られました。

전체 세부 정보 보기