New Year Tea Time

New Year Tea Time

ほっとするティータイム。

何かと飽食気味な年始明けは、おいしいお茶を飲みたくなります。

 

午後のひと時をお気に入りのティーカップとスイーツでゆっくりとくつろぐ。

そんな些細な時間がとても愛おしく、それだけで心が満たされる。

たとえ短い時間だけであっても、おいしいお茶は新たな活力を生み出すエネルギー源となります。

 

Anna’s Tea Roomにはさまざまな個性的なティーカップ&ソーサーが揃っています。ヴィンテージは1900年代のアンティークからミッドセンチュリーのものまであり、全てイギリスの窯元で焼かれたものです。現在では、ほとんどのメーカーがアジアの工場で大量生産しているため、光沢感や色合い、質感、造りが全く異なります。

 

ブランドの成長によって失われたものは何か。

どうしても昔の器のほうに理由なき温かみを感じるのは、私だけではないと思います。

 

—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*

Tea time relieves you.

At the beginning of the new year, when you feel tired of something, you want to drink delicious tea don’t you?

 

Relax in the afternoon with your favorite tea cup and sweets.

Such a lovely trivial time, it fills your heart.

Even for a short time, delicious tea is an energy source that creates new vitality.

 

Anna ’s Tea Room offers a variety of unique tea cups and saucers. Vintages range from 1900s antiques to mid-century vintages, all made in British kilns. Today, most manufacturers make large quantities in factories in Asia, so the luster, color, texture, and construction are completely different.

 

What was lost due to the growth of the brand?

I’m sure that not only one person who feels the warmth of old potteries for no reason.

 

 

Go to Anna’s Tea Room

ブログに戻る